お金を増やしたいサラリーマンが検討すべき3つの投資法

お金、増やしたいですよね。

私は就職してすぐに「このままでは、いくら働いても満足な貯金なんてできやしない…」と悟り、株式投資を始めました。

しかし、当時は仕事をしながらという甘えもあって

  • 投資の勉強は中途半端
  • 投資のスタイルもコロコロ変わる
  • 日々の値動きで一喜一憂

といった有様でした。損はしていないものの実に不安定です。

参考:【2013年~ブログ開始前】これまでの運用成績は+1,743,446円

このような適当な投資を長年続けてきて分かったのは、投資法は大きく分けて3つあるということです。

この3つの投資法をごちゃ混ぜにしたまま闇雲に取り組んでいたため、かけた時間の割に微妙なリターンとなってしまったのです。

これから投資でお金を増やしていきたいと思うなら、まずは3つの投資法の違いを理解すべきです。

そして、自分に合った投資法を選んで実践していきましょう!

投資は何となく怖い…という方は今まで通りお仕事に励みましょう。仕事を頑張るなり転職するなりして収入を増やすという手段もありますからね。

検討すべき3つの投資法

お金を増やしたいサラリーマンが検討すべき投資法は以下の3つです。

  1. インデックス投資
  2. 配当金・株主優待重視の株式投資
  3. 売買益重視の株式投資、FX等

3つ目は投資と言うより投機ですね。

いずれも性質が異なっているので、目的や自分の性格によってどの投資法を選ぶか決めましょう。

余裕があるなら全部一通り試してみてもいいと思います。

楽してそこそこのリターンを狙いたい人 → インデックス投資

投資を楽しみつつも堅実なリターンを狙いたい人 → 配当金・株主優待重視の株式投資

最大限に稼ぎたい人 → 売買益重視の株式投資、FX等

それでは順番に解説していきます。

投資法1:インデックス投資

資産を日経平均株価やNYダウ平均株価などの指数(インデックス)と連動するように運用していく投資法をインデックス投資と言います。

長期的にコツコツと積み立てていくことでほぼ確実に勝てる、数少ない投資法の1つです。

参考:インデックス投資が勝てる仕組みとは。損をしないために知っておきたい大切なこと

私はインデックス投資自体は以前から知っていましたが、勝てる理由をよく分かっていなかったためにだいぶ機会損失があったと思っています。過去に戻れるなら真っ先に始めたい投資法です。

なお、ここで言うインデックス投資とは分散・積立・長期運用を前提としています。

インデックス投資のデメリット

大儲けはできない

ざっくり言えば「世界経済の成長 – 手数料などの諸経費」が私たちの手元に残る利益です。経済が成長してくれればそれだけで儲かるのですが、逆に言えば経済成長率以上のリターンは期待しづらいです。

つまらない

自動積立機能を利用するなら自分で株などを売買する機会は皆無です。自動的に積み上がっていく投資資金を見ることくらいしかすることがないので、投資を楽しみたい人にとっては実に退屈な投資法です。

インデックス投資のメリット

投資にかける時間が少なくて済む

銘柄分析なんてする必要はありません。定期積立機能が利用できるなら、その設定をしてしまえば投資していること自体を忘れていても大丈夫です。

投資資金が緩やかに増えていくので精神的負担が小さい

一度に大金を投資すると、値動きによる精神的負担がけっこう大きいです。でも、積立&長期なインデックス投資であればそんな心配は不要です。

⇒インデックス投資の始め方をチェック!

投資法2:配当・株主優待重視の株式投資

株式投資の中でも配当金や株主優待を重視した投資法です。

株価の値上がりは二の次で、配当金や株主優待をきっちり受け取ることで資産を増やしていきます。

配当金・株主優待重視の株式投資のデメリット

銘柄選びをする必要がある

配当利回りや優待の状況、今後も配当を出していけそうか、といった情報から銘柄を選んで投資する必要があります。

パフォーマンスはインデックス投資に劣る

統計的にはインデックス投資の方がパフォーマンスが良いです。単に資産の増加具合を求めるならこちらの投資法を選ぶ必要はありません。

配当金・株主優待重視の株式投資のメリット

株主優待は普通に嬉しい

株主優待が届くとけっこう嬉しいです。「私、投資してる!」って感じがします。

配当金で着実に稼げる

インデックス投資とは異なり、株価の上下に関わらず配当金が定期的に受け取れます。減配さえなければ。定期的なキャッシュフローが発生するのは精神的にかなり頼もしいです。

配当金・優待重視の株式投資は証券口座を開設すれば始められます。

投資法3:売買益重視の株式投資、FX等

株式や為替(FX)などで頻繁に取引を行い、より大きい利益を得ようという投資法です。

個人的には投資と言うよりも投機だと思っています。

売買益重視の株式投資、FX等のデメリット

ハイリスク

大きなリターンが得られる可能性がある反面、リスクがとても大きいです。そして、そのリスクや日々の値動きに耐えられるだけの強いメンタルが必要となります。

頻繁に取引を行う必要がある

インデックス投資や配当金・優待重視の株式投資と比べて、売買の頻度は高いです。それに伴い、取引にかける時間も長くなりがちです。

調査や分析が必要

適当な売買を繰り返していてはただのギャンブルになってしまいますから、それなりの調査や分析、勉強が必要となります。

売買益重視の株式投資、FX等のメリット

大きなリターンが狙える

インデックス投資や配当金・優待重視の株式投資ではとても得られないような大きなリターンが狙えます。これは数々のデメリットとバランスが取れるほどのメリットです。

売買益重視の株式投資、FX等も証券口座を開設すれば始められます。

サラリーマンに特におすすめなのはインデックス投資

サラリーマンである以上、勤務時間中に相場の状況を確認したり売買したりすることは難しいです

また、自分の買った株がどうなっているかが気になってしまっては仕事にも集中できません。

ようするに、サラリーマンの場合はどっぷりと投資にのめり込むほどの時間的・精神的余裕は基本的にないはずなのです。

ですので、「何を・どのタイミングで・どのくらい購入するか」だけ決めておけば済むインデックス投資がサラリーマンには特におすすめです。

もちろん、自分で銘柄を調べたり株式の売買をしたりしたいという人はそうすればいいと思います。

しっかりとメリハリをつけて休日だけFX!みたいにしたいならそうすればいいと思います。

ですが経験上、これで上手くいく人はごく一部です。

なにせ市場にはプロの個人・法人投資家がうじゃうじゃいるわけです。

そこに素人が大した知識もなしに挑んでいって勝てると思いますか?

経験として少し取引をしてみるくらいならいいと思いますが、投資額を増やしていくなら相当の覚悟が必要です。

その点、インデックス投資であれば頻繁に売買するわけではないのでテクニックも何もありません。ただただ経済の成長にしがみついて資産を増やしていくだけです。

インデックス投資は退屈なくらいに楽でありながら長期的には勝算の高い投資法なのです。

参考:インデックス投資の始め方(色々と考えるのが面倒な人向け)

(追記)

今まではFXに否定的なスタンスでしたが、トラリピと出会ってからはちょっと考えが変わりました。

毎週くらいのスパンで少しずつ現金が増えていくのを楽しみたい場合は、インデックス投資よりもトラリピでのFXの方が良いかもしれません。

最後に

投資方にはそれぞれ特徴があり、人によって合う合わないがあります。

どういった投資法があるのかを知った上で、自分に合った投資法を選び、お金を着実に増やしていきたいですね。