連続増配かつ配当利回り2%以上の株まとめと特に気になっている銘柄

配当重視の株式投資をしていくのであれば、配当利回りの高さだけでなく増配を繰り返しているかどうかも気にしたいところ

しかしまともに株の勉強をしてこなかった私にとって、現在の銘柄数はあまりにも多すぎます…(東証一部だけでも2,000社以上)。

何かいい方法はないかと模索していたところ、きびなごさんの「株主優待と高配当株を買い続ける株式投資ブログ」に「日本株、連続増配株一覧」というものがありました。

これは願ったり叶ったり!

しかし多数の記事に分かれていて一通り確認するにはちょっと不便でした。

そこで、自分用に必要な情報を集めて一覧表を作ることにしました。

スポンサーリンク

連続増配かつ配当利回り2%以上の株

最初は全ての銘柄をまとめるつもりだったのですが、連続増配株だけでも結構な銘柄数でしたので、さらに配当利回り2%以上のものだけまとめることにしました。

銘柄および連続配当年数については前掲の「日本株、連続増配株一覧」を参考にしています。

【注意事項】

  • 予想配当利回りは2018年4月27日時点
  • 連続増配年数は参照記事の執筆日の関係で1年程度ずれる可能性あり
  • 直近でも増配となっているかは要確認
コード 銘柄 連続増配年数 予想配当利回り
8304 あおぞら銀行 7年 4.16%
7837 アールシーコア 7年 3.92%
7148 FPG 7年 3.53%
2651 ローソン 6年 3.53%
8897 タカラレーベン 7年 3.44%
4327 日本エス・エイチ・エル 4年 3.28%
1878 大東建託 7年 3.26%
8586 日立キャピタル 7年 2.94%
2124 JAC Recruitment 7年 2.92%
4555 沢井製薬 7年 2.74%
3172 ティーライフ 5年 2.65%
9069 センコーグループホールディングス 7年 2.61%
3276 日本管理センター 6年 2.61%
6073 アサンテ 7年 2.55%
1925 大和ハウス工業 6年 2.44%
7510 たけびし 7年 2.34%
8015 豊田通商 7年 2.29%
2353 日本駐車場開発 6年 2.17%
4204 積水化学工業 7年 2.16%
3822 Minoriソリューションズ 6年 2.14%
6287 サトーホールディングス 7年 2.11%
4781 日本ハウズイング 7年 2.08%
7226 極東開発工業 7年 2.07%
9021 西日本旅客鉄道 7年 2.06%
9882 イエローハット 7年 2.03%
2186 ソーバル 6年 2.03%

他にもたくさんありました

改めて検索してみたら、こういった情報をまとめている記事がいくつかありました。

この辺と合わせて眺めてみて、ピンときた銘柄をじっくり調査して判断すると良さそうです。

どの銘柄から見ていくべきか悩んでしまうレベルの人間にとって、連続増配という物差しはとても助かります。

個人的にはやっぱり利回り重視

いくら連続増配年数が長くても、今の利回りが低いのはちょっと避けたいな…と思ってしまいます。

それはなぜかというと、株式市場全体が長期の調整局面に入ってもおかしくないと思っているからです。

ここ数年はひたすらにアゲアゲ相場が続いています。

ですから、いつ下落が始まってもおかしくないと思っています。

そんな中、利回り1%とかの銘柄でいくら連続増配がーと言ってもちょっと厳しいものがあるでしょう。

数年前から保有していて含み益たっぷり、増配の恩恵もたっぷりという方は別に平気だと思いますよ。
投資額ベースで利回りを計算したらすごいことになっているはずですし。
うらやましいっ。

しかし、今から資金を突っ込む身としては、買って早々に下落が始まってしまった際の心のよりどころとして利回りが欲しいのです。

気になっているのは以下の3銘柄。多分近いうちに買うと思います。

  • KDDI【9433】…予想利回り3.06%(100株だけで優待分を加味するなら4%超)
  • NTTドコモ【9437】…予想利回り3.53%
  • ブリヂストン【5108】…予想利回り3.49%

※予想利回りはいずれも2018年4月27日時点

できればマークしておく銘柄を20個くらいにして、その中で入れ替えしながら利益を増やしていきたい…そんな風に考えています。