高配当かつモメンタムが強い銘柄4選

モメンタム熱が冷めない今日この頃、SBI証券のチャートでモメンタムの情報も見られることを知ったのでさっそく使ってみました。

何をしたのかというと配当利回り3%以上でモメンタムがいい感じな銘柄探しです。

配当利回りで絞り込んだのは、何かで足切りでもしないと銘柄数が多すぎて大変だからです。

他にも売上や利益の伸び、自己資本比率で適当に絞り込みました。

その上でチャートを確認し、モメンタムが強い銘柄をピックアップしたので紹介します。

念のため書いておきますが、これらの銘柄の株価が今後も伸びていくことを保証するものではありませんし、売買を推奨するものでもありません。

高配当かつモメンタムが強い銘柄4選

【7523】アールビバン

アールビバンはアート販売やホットヨガ『アミーダ』を手掛けている企業です。

業績についてはバフェット・コードのスクショで割愛させていただきます(以後の銘柄も同様)。

チャートを見てみると、ここ数年は右肩上がりで伸びてきています。

下段にあるのがモメンタムです。

モメンタム(12)は「12カ月前と比較して株価がどうなのか」を表しています。日足で見ると12日前との比較、週足で見ると12週前との比較になります。

2017年以降はずっと正のモメンタムを維持しており力強さを感じます。

【7775】大研医器

大研医器は医療機器のメーカーです。

チャートは右肩上がりですがここ数ヵ月は足踏みをしているようにも見えます。そして値幅も昨年に比べて大きいですね。

しかしモメンタムは2017年に入ってからずっと正で推移しています。

この先、どう推移していくんでしょうかね。

【9932】杉本商事

杉本商事は機械・工具商社の大手で、特に測定器具関連でのシェアが高いです。

売上・利益ともに堅調に伸ばしてきていますね。

株価は長らく停滞していましたが、今年に入ってからはモメンタムが正で安定してきており、ここから伸びていくのか…?という期待をしたくなります。

【9769】学究社

学究社は東京西部を地盤に小中学生向け塾『ena』を展開する企業です。

チャートはこんな感じです↓

こちらも2017年に入ってからは正のモメンタムが継続しています。

ポートフォリオ機能を使って監視

買付余力もなければしっかり銘柄調査をしたわけでもないので、ひとまずポートフォリオ機能を使って監視しておくことにしました。

比較のためにTOPIXに連動するETFも並べて、10月12日の終値で買えたことにして放置してみます。

モメンタムも加えたスクリーニングに効果があるのかどうか、興味深く観察していこうと思います。