みきまるさんのオススメ株式投資本をリスト化しました

株式投資について勉強したいと思ったときに、まず浮かぶのは本ですね。

しかし、「株式投資 本 おすすめ」とかで検索して出てくるサイトに載っている本はいまいち買う気になれません。

それは私がアフィリエイト経験者であり、”おすすめ”の胡散臭さというか、ときに全く信用できないケースがあることを知っているからです。

そんな中、先日見かけた みきまるさん(@mikimarufund)のツイートで「株式投資本オールタイムベストシリーズ」なるものを書かれていることを知りました。

これは信頼できそう!と感じたため、しばらくはこの「株式投資本オールタイムベストシリーズ」を元に本を選んでいこうと心に決めたわけです。

ただ、みきまるさんのブログにある「株式投資本オールタイムベストシリーズ」は記事がばらけていて参照しづらいという欠点が…。

そこで、私が自分で使いやすいようにずらっとリスト化してみました。

みきまるさんのオススメ株式投資本リスト

2018年9月27日時点のリストです。最新の情報は みきまるさんのブログでご確認ください。

タイトルはその本のAmazonリンク(非アフィリンク)、■■■は みきまるさんのレビュー記事へのリンクとなっています。

  1. 生き残りのディーリング■■■
  2. マネーの公理■■■
  3. オニールの成長株発掘法■■■
  4. マーケットの魔術師■■■
  5. 株式投資の未来■■■
  6. ピーター・リンチの株で勝つ■■■
  7. マーケットの魔術師 株式編■■■
  8. ウォール街のランダム・ウォーカー■■■
  9. ゾーン■■■
  10. まぐれ■■■
  11. 続マーケットの魔術師■■■
  12. 株式投資■■■
  13. 投資で一番大切な20の教え■■■
  14. となりの億万長者■■■
  15. 伝説のファンドマネージャーが教える株の公式■■■
  16. 世紀の相場師ジェシー・リバモア■■■
  17. 運とつきあう■■■
  18. 投資を生き抜くための戦い■■■
  19. バフェットのポートフォリオ■■■
  20. 新 マーケットの魔術師■■■
  21. 賭けの考え方■■■
  22. ウォール街のモメンタムウォーカー■■■
  23. ウォール街で勝つ法則■■■
  24. テンプルトン卿の流儀■■■
  25. 敗者のゲーム■■■
  26. タートル流投資の魔術■■■
  27. バフェットの教訓■■■
  28. バリュー投資アイデアマニュアル■■■
  29. ケン・フィッシャーのPSR株分析■■■
  30. 勘違いエリートが真のバリュー投資家になるまでの物語■■■

…とりあえず30位までにしました(思っていたより大変でした…)。

ベスト70までの記事には「株式投資本オールタイムベスト70のまとめ。」からたどり着けます。

まだまだ更新されていっており、今の段階で78位まで確認できています。そのうちベスト80のまとめが公開されることでしょう。

モメンタム投資家の本

スピンアウト企画という「凄腕モメンタム投資家を見てみよう 2018年版。」に載っていた本もメモしておきます。

モメンタム投資は以前の記事でも書いたように、ちょっと気になっているのです。

なお、こちらは完全に私用のメモなのでタイトルのみとなります。

  • ウォール街のモメンタムウォーカー
  • ​リバモアの株式投資術
  • 世紀の相場師ジェシー・リバモア
  • ​​ストックマーケットテクニック1(基礎編)
  • ストックマーケットテクニック2 (ワイコフの相場大学)
  • ワイコフの相場成功指南
  • 投資を生き抜くための戦い
  • 私は株で200万ドル儲けた
  • オニールの成長株発掘法​​
  • オニールの相場師養成講座
  • オニールの空売り練習帖
  • 株式売買スクール
  • ミネルヴィニの成長株投資法
  • ​成長株投資の神
  • スーパーストック発掘法

最後に

「本なんて読まずとも勝っている人」はいるでしょうし、「これだけの本を読めば確実に勝てる」というわけでもないでしょう。

しかし何というか、すごいですね。

どうするのが正解とかはありませんが、私は気になった本を中心に少しずつでも読んでいきたいと思っています。