【スマホで株式投資】初心者でも安心の株アプリ3選

スマホの普及に伴い、最近はスマホアプリ1つで株式投資ができる環境が整ってきました。

そんな中で知っておきたい、スマホで株式投資をしたいと考えている人におすすめの株アプリ3つを紹介します。

いずれも無料で利用できますので、株アプリ選びの参考にしてみてください。

初心者でも安心の株アプリ3選

ワンタップバイ

有名企業の株が1,000円から売買できる株アプリです。アプリでの取引を前提としているため、動作が快適で画面もスッキリとしていて分かりやすいです。

【主な特徴】

  • 小額(1,000円)からの株取引ができるから初心者に優しい
  • 米国株も取り扱い有り
  • 取り扱い銘柄が絞り込まれている(これは一長一短)
  • 投資スタイルによっては一般的なネット証券より手数料が安い
  • 頻繁な取引に適した定額プラン有り
  • コツコツ型の人向けの積立サービスも有り

スマホで株式投資をしてみようかなと思っている投資初心者の方が第一歩を踏み出すのにちょうどいいのがワンタップバイです。

なお、ワンタップバイは機能によってアプリが分かれています(米国株、積み株 等)。

ですので、口座開設後に自分が使いたい機能を持ったアプリをダウンロードするようにしましょう。必要なアプリだけダウンロードすればいいということです。

ちなみにPCでの取引も可能です。

ONE TAP BUY

One Tap BUY 口座開設プロモーション

参考:ワンタップバイのメリット・デメリットなどが分かる紹介記事

大手証券会社の株アプリ

今までは株の売買といえばパソコンでネット証券のサイトにログインして…というのが当たり前でした。

しかし今では大手の証券会社も株アプリをリリースしており、スマホでも快適に株取引ができるようになっています。

具体的には、

などです(ネット証券は探せばもっとたくさんあります)。

これらの大手証券会社は、外国株や投資信託も含めて取り扱い銘柄数が豊富であったり、銘柄分析に役立つ情報や分析ツールが充実していたりするのが特徴的です。

そのため必然的に高機能なアプリになっているケースが多いです。

いずれもネット証券での口座開設後にログインすることで利用できます(売買等を行うためのアプリなので当たり前といえば当たり前ですが…)。

ここでは私も利用しているSBI証券の株アプリを一例として紹介しておきます。

SBI証券 株 アプリ - 株価・投資情報

SBI証券 株 アプリ – 株価・投資情報

株式会社SBI証券無料

他の証券会社で気になるところがあれば、「○○証券 アプリ」等で検索すれば、その証券会社の株アプリがすぐに見つかると思います。

ちなみに、これらのネット証券は、先ほど紹介したワンタップバイのように何かに特化しているというわけではありません

ですのでアプリの使いやすさはもちろんですが、手数料、ツールの使い勝手の良さ、取り扱い銘柄数などを総合的に判断して選ぶ必要があります

細かいところまで比較していくと結構面倒なので、特にこだわりがなければネット証券最大手SBI証券がオススメです。

アプリの方も試しましたが使い勝手は良好です。ストアの評価は低めですがアップデートでかなり改善されました。

ストリーム

株の売買に手数料はつきものですが、その手数料を0円にしてしまったのがストリームという株アプリです。

このアプリは今のところアプリからしか口座開設ができないため、まずはアプリをダウンロードするところから始まります。

【主な特徴】

  • 手数料0円で株取引が可能(今のところ日本株のみ)
  • コミュニティ機能が付いている
  • 銘柄に関連する情報やニュースも見られる
  • PCでは操作できない
  • アプリに特化している

コミュニティ機能の雰囲気はこんな感じです↓

手数料0円でも成り立つのにはちゃんとした理由があり、何か怪しいことをしている…というわけではありません。

その辺りは『STREAM(ストリーム)の特徴とメリット・デメリット』で解説しています。

日本株に投資したくて、かつ手数料が気になる方におすすめの株アプリです。

STREAM - 株手数料0円 SNS×株式投資アプリ

STREAM – 株手数料0円 SNS×株式投資アプリ

株式会社スマートプラス無料

株アプリの選ぶ際のポイント

株アプリを選ぶ=証券会社を選ぶ

株アプリを選ぶことと利用する証券会社を選ぶことは同じです。

株アプリ自体に株取引に関するすべてが詰まっているのではなく、選んだ証券会社で株取引をするための窓口が株アプリなのです。

この点はよく理解した上で株アプリを選んでいきましょう。

やりたいことができるか

自分が株アプリに何を求めているのかがはっきりしているなら、それが実現可能な株アプリを選ぶ必要があります。

日本株だけを取引できればいいのか、海外の株も取引したいのか。

信用取引にも興味があるのか、高機能な分析ツールを使いたいのか。

自分がやりたいことを明確にすることで、多数ある株アプリからベストなものを選びやすくなります。

使いやすいか

チャートや板情報が見やすいか、株の売買がしやすいか、といったポイントは重要です。

ただ、実際の使い心地は口座開設をして株アプリを使い始めてみないと分かりづらい部分でもあります。

また、複数の株アプリを使ってみないと「使いやすい / 使いづらい」の判断も難しいです。

最初に選んだ株アプリが使いやすかったら超ラッキーくらいの感覚でいた方が良いです。

もっとも、どの証券会社もアプリの使い心地を良くするために試行錯誤しているので、「どうしようもないほど使いづらい…」なんてことはめったにないと思います。

株アプリに熱中しないように注意!

株アプリでは手軽に株価をチェックできるので、ついつい株取引に熱中してしまいがち。

しかし、普段の生活を犠牲にしてまで株取引に没頭するのは考え物です。

日々の値動きに翻弄されないよう気をつけたいですね。

【再掲:初心者でも安心の株アプリ3選】

■ワンタップバイ

小額(1,000円)からの株取引がしたいならワンタップバイがおすすめ。

<利用手順>
1.口座開設
2.自分がしたい取引に合ったアプリをダウンロード
3.口座開設完了後に利用開始

ONE TAP BUY

One Tap BUY 口座開設プロモーション

参考:ワンタップバイのメリット・デメリットなどが分かる紹介記事

■大手証券会社の株アプリ

充実した取り扱い銘柄や様々な便利機能が欲しいなら大手証券会社の株アプリがおすすめ。

個人的にはネット証券最大手のSBI証券がイチオシ。

<利用手順>
1.ネット証券を選ぶ
2.口座開設
3.選んだ証券会社のアプリをダウンロード
4.口座開設完了後に利用開始

■ストリーム

売買手数料ゼロで日本株の取引をしたいならストリームがおすすめ。

STREAM - 株手数料0円 SNS×株式投資アプリ

STREAM – 株手数料0円 SNS×株式投資アプリ

株式会社スマートプラス無料

<利用手順>
1.ストリームのアプリをダウンロード
2.口座開設
3.口座開設完了後に利用開始