One Tap BUY(ワンタップバイ)のアプリは4種類。PC版サイトも有り

One Tap BUY(ワンタップバイ)での株取引はアプリでも行えますが、ワンタップバイのアプリは4種類あるので、まずはそこを理解していないと混乱しがちです。

株の売買をアプリでしたい方は、アプリが4種類あることを理解した上で、自分にとって必要なアプリだけダウンロードしておけばOKです。

One Tap BUY(ワンタップバイ)のアプリ

米国株

米国株および米国ETFの売買をしたい場合はこのアプリを利用します。このアプリでは日本株の売買はできません。

アプリの雰囲気はこんな感じです(デモ画面)↓

売買、ポートフォリオおよび履歴(評価額の推移)の閲覧が出来るほか、コンテンツにあるマンガで各銘柄のことを学ぶこともできます。

One Tap BUY 米国株

One Tap BUY 米国株

One Tap BUY Co.,Ltd.無料

日本株

日本株および日本ETFの売買をしたい場合はこのアプリを利用します。このアプリでは米国株の売買はできません。

アプリの雰囲気はこんな感じです(デモ画面)↓

米国株のアプリと構成は同じです。
純粋に、購入できる銘柄(日本株か米国株か)の違いしかなさそうです。

なお、日本株についてはマンガが用意されていませんが、

  • 「私が株主になる日」
  • 「ミスターワンタップのお金に賢くなるミニ講座」

は閲覧できます(これらは米国株アプリでも閲覧可能)。

One Tap BUY 日本株

One Tap BUY 日本株

One Tap BUY Co.,Ltd.無料

積み株

ワンタップバイの自動積立機能を利用したい場合はこちらの「積み株」アプリを使用します。

売買の対象は米国株および米国ETFのみで、日本株および日本ETFは対象外のようです。

One Tap BUY 積み株

One Tap BUY 積み株

One Tap BUY Co.,Ltd.無料

10倍CFD

日本225および米国500の2銘柄を対象としたCFD(差金決済取引)ができるアプリです。

ハイリターンが狙える半面、リスクもそれなりですので、使う際には事前に仕組みをよく理解しておきましょう。

One Tap BUY 10倍.CFD

One Tap BUY 10倍.CFD

One Tap BUY Co.,Ltd.無料

PC版の取引サイトもある

PC操作の方が慣れている方はPC版の取引サイトを利用するという手もあります。

PC版取引サイト ログインページ

PC版の取引サイトでは米国株・日本株の売買および積み株…要するに全ての取引ができます

アプリと取引サイト、便利に感じた方を利用すればOKです。

最後に

私は今のところ米国株アプリと日本株アプリを併用しています。

機能が分かれているので、使うものが限られているならこの形の方が便利です。

ワンタップバイ関連の記事はこちらにまとめてあります⇒1000円から株式投資ができるOne Tap BUY(ワンタップバイ)のメリット・デメリット