【2019年1月18日】JTを100株売却。FPGを100株買い増し

下がると思ったJTが堅調な上にぴょこんと跳ねていたので100株利確しました。

また、下げたら買い増しと思っていたFPGが気になる跳ね方をしていたのでこっちは100株買い増ししました。

JTを100株売却

昨年12月の暴落は記憶に新しいかと思います。

そのタイミングで臨時資金を投入してJTを計400株ほど買い増ししていたのですが、一部は買値を上回ったら売却するつもりでいました。

1月に入ってJTの株価はじりじりと回復し、権利落ちがあったにも関わらず一番安く買えた時の買値+50円くらいになったタイミングで1回目の利確をしました(1月8日)

しかしその後も株価は上昇を続け、なんと今日は前日比2%を超える上昇…

これは売るしかない!ということでもう100株売却することにしました。

現金ベースでは2,710.5円で買った300株のうち100株を2761.5円で売却し、売却益5,000円+配当7,500円くらいを得た感じです。

損益的には平均約定単価よりも下で売っているので損失となっていますが、現金は増えているわけですし、むしろ税金を取られなくてラッキーくらいの感覚でいいと思います。

FPGを100株買い増し

一昨日、初めてFPGを購入しました。

慎重に100株スタートにして、下げたらチビチビ買い増ししていこうと思っていたのですが、今日の後場開始直後に結構な出来高を伴って跳ね上がっていました。

何かありそうな気がしません?

というわけで、このタイミングでもし100株買い増しした場合、予想配当利回りがどうなるかを計算してみると…ちょうど4.5%。

うん、まぁいいでしょう!

ってことで100株買い増ししてみました。

約定単価は1,202円でしたが、終値は1,221円となっていました。

もう一段階上昇したようです。

最後に

FPGの調査記事は明日の朝に公開予定です。