【トラリピ運用成績】2018年11月12日~11月17日

今週は円高に向かう流れだったため、利確よりも新たな買いポジションの形成が主となりました。

今週の運用成績

損益

期間 売買益 スワップ 実現損益
9/3-9/8 1,200 -18 1,182
9/10-9/15 0 -226 -226
9/17-9/22 1,800 -635 1,165
9/24-9/29 2,800 -773 2,027
10/1-10/6 3,600 -773 2,827
10/8-10/13 600 -800 -200
10/15-10/20 2,400 -587 1,813
10/22-10/27 2,250 -600 1,650
10/29-11/3 5,800 -457 5,343
11/5-11/10 5,200 -545 4,655
11/12-11/17 600 -603 -3
合計 26,250 -6,017 20,233

今週は決済が600円分しかなかったため、スワップのマイナス分に負けて3円の赤字でした。

トータルでは勝てているので問題ないと言えば問題ないのですが、売りポジをさっさと処分してしまいたいという気持ちは強まりますね。

今のところ円高に向かって走ってくれているので、その調子で112円くらいまで行ってくれると処分しやすいのですが…来週に期待です。

残高

期間 現金残高 評価損益 時価残高
9/3-9/8 1,001,182 -930 1,000,252
9/10-9/15 1,000,956 -11,790 989,166
9/17-9/22 1,002,121 -21,190 980,931
9/24-9/29 1,004,148 -39,740 964,408
10/1-10/6 1,006,975 -44,460 962,515
10/8-10/13 1,006,775 -42,840 963,935
10/15-10/20 1,008,588 -40,980 967,608
10/22-10/27 1,010,238 -45,190 965,048
10/29-11/3 1,015,581 -36,270 979,311
11/5-11/10 1,020,236 -39,670 980,566
11/12-11/17 1,020,233 -38,020 982,213

今週は3円の赤字だったので現金残高がほんの少し減ってしまいました。

一方、評価損益がしぼんだので時価残高は増えています。

週末時点のポジション

先週末と比べて、買いポジが1万通貨ほど増えています。

最後に

週末に一気に円高に走ったのは、FRBのクラリダ副議長が「現在の経済状況、自身の景況感、FRBの経済見通しからすると、中立であることは間違いなく理にかなう」と述べたことが原因と言われています。

利上げ(ドル高)路線が前提だったところに利上げ打ち止めの可能性が浮上したことで、ドル安(円高)に向かったというわけです。

トラリピはマネースクエアで使えます。

⇒トラリピの設定や今までの実績はこちらの記事にまとめています。